観客席に飛び込んだトッテナムMFに厳重処分か。モウリーニョは理解示すも…【FA杯】

2020年03月05日(Thu)18時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

エリック・ダイアー
【写真:Getty Images】

 試合を観戦していた弟が周囲のサポーターから侮辱を受けたことに激昂し、観客席に飛び込んでいったトッテナムのイングランド代表MFエリック・ダイアーに対しては、イングランドサッカー協会(FA)から何らかの処分が下されることになるかもしれない。英紙『インディペンデント』など複数メディアが伝えている。

【今シーズンのトッテナムはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 トッテナムは現地時間4日に行われたFAカップ5回戦の試合でノリッジ・シティと対戦。1-1の同点で90分間と延長戦を終え、PK戦の末に敗れる結果に終わった。

 その試合終了を迎えたあと異例の事態が発生。ダイアーはピッチサイドの観客席に飛び込むとスタンドを駆け上がり、最終的にスタッフや周囲の観客に制止された。英メディアの報道によれば、観戦に訪れていた弟が周囲のトッテナムサポーターから家族やダイアーに関しての侮辱や罵倒を受けていたことに腹を立てたのが理由のようだ。

 このダイアーの行動に対し、FAは処分対象として調査を行うことになるとの見通しを複数メディアが伝えている。『ミラー』紙は「この試合後の事件で重い処分に直面する可能性が高い」と予想を記した。

 トッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督は、ダイアーの行為は「プロフェッショナルがやってはならないこと」だとしつつ、心情的には理解できるという立場を示した。「我々の誰もがあの状況ではああすると思う」と選手を擁護し、クラブがもしダイアーに処分を下すのなら「私は同意しない」と述べている。

【了】

新着記事

↑top