バルセロナ副会長が新型コロナ陽性反応。クラブでは3人目の感染者

2020年04月05日(日)20時00分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , ,

ジョルディ・カルドネル副会長(右)
【写真:Getty Images】

 バルセロナのジョルディ・カルドネル副会長が新型コロナウイルスに感染していたようだ。スペイン『マルカ』が現地時間4日に報じた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 世界に広がっている新型コロナウイルス。欧州各国のリーグでは試合延期が続き、ベルギーリーグは中止で合意に達している。スペインではリーガ・エスパニョーラが現在、無期限の再開延期となっている。

 欧州では選手への感染が確認されている中、バルセロナで3人目の感染者が確認された。だが、カルドネル副会長はすでに順調な回復を見せているという。

 バルセロナでは選手への感染は確認されていないが、カルドネル副会長は医療チームのディレクターを務めるラモン・カナル氏、ジョゼップ・アントニ・グティエレス医師に続いて3人目の感染者となった。

【了】

新着記事

↑top