UEFA
【写真:Getty Images】

 欧州サッカー連盟(UEFA)は、新型コロナウイルスの影響により中断されているチャンピオンズリーグ(CL)やヨーロッパリーグ(EL)、各国リーグの今季日程を終了させる「デッドライン」を8月3日に設定したという報道を否定した。『ロイター通信』などが伝えている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 UEFAのアレクサンデル・チェフェリン会長がドイツ『ZDF』に語ったとして各国メディアが伝えたところによれば、同会長は「CLとELは8月3日までに終了しなければならない」と発言。この期日に間に合わなければ今季を打ち切りとする可能性を示唆したとも受け止められていた。

 だがUEFAはこれらの報道内容について否定する声明を出した。「UEFAのアレクサンデル・チェフェリン会長がドイツのZDFに、UEFAチャンピオンズリーグは8月3日までに終えるべきだと語ったと報じられた。これは事実ではない」と述べられている。

「会長はシーズン終了の具体的期日は設定しないことを明確にしている」とUEFAは強調。シーズン再開の日程については各国協会などとの間で調整中であり、「再開日や各国当局の許可に応じて、必要であれば7月や8月に試合を行う選択肢を検討中」だとしている。

「公共の健康を保護することこそがワーキンググループ構成員にとっての最優先事項だ」とUEFAは述べ、状況を注視しつつ慎重に議論を進めていく姿勢を示している。

【了】

新着記事

↑top