ハメス・ロドリゲス
【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドがレアル・マドリードに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの争奪戦に参戦するようだ。英メディア『メトロ』が現地時間8日に報じた。

【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ハメスは2014年にモナコからマドリーへ移籍。2017年からの2年間はバイエル・ミュンヘンへレンタル移籍となった。今季からマドリーに復帰したハメスだが、今季は公式戦13試合の出場にとどまっている。

 そんなハメスには以前から獲得に興味を示しているナポリを始め、エバートンやユベントスなどが興味を示しているという。その争奪戦にユナイテッドも参戦することになるようだ。ハメスは2021年までマドリーとの契約が満了となる。マドリーはその前にハメスを売却し、資金を得ようとしているようだ。

 同メディアによると、マドリーは3500万ポンド(約47億円)でハメスを売却しようとしているという。来季で契約が切れるため、今夏のハメス退団は確実だろう。果たして、ユナイテッドはハメスを獲得することになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top