ハーランドがバイエルン戦で膝を負傷。ドルトムント指揮官「そんなに長く離脱しないと思う」

2020年05月27日(Wed)13時44分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

エルリング・ブラウト・ハーランド
【写真:Getty Images】

 ドルトムントに所属する19歳のノルウェー代表FWエルリング・ブラウト・ハーランドが、バイエルン・ミュンヘン戦で膝を負傷したようだ。スペイン『アス』が現地時間27日に報じた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ブンデスリーガ第28節ドルトムント対バイエルンが現地時間26日に行われた。試合はキミッヒのゴールでアウェイのバイエルンが勝利し、2位ドルトムントとの差を7に広げた。

 この試合に先発したハーランドは72分にレイナと交代。ドルトムント指揮官リュシアン・ファーブルは試合後の会見でハーランドについて「彼はそんなに長く離脱しないと思う。彼は膝を負傷した。我々は今正確なことはわからない」とコメントし、同選手が膝の怪我をしていたことを明かした。

 指揮官の言葉通り軽傷なら良いが、ここまで14試合で13得点の若きエース候補の離脱だけにドルトムントにとっては痛手となるだろう。

【了】

新着記事

↑top