久保建英
【写真:Getty Images】

 イタリアの名門ミランが、日本代表MF久保建英の獲得に興味を持っているという。現地時間29日、イタリア『トゥットメルカートウェブ』が『TF20』の報道をもとに伝えている。

【今シーズンの久保建英はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 レアル・マドリードからマジョルカにレンタルで加入している久保は、来季の所属クラブが不透明な状況。レアル・マドリードから再びレンタルに出される可能性も伝えられている。

 そこで、ミランが日本の若き才能に注目しているのかもしれない。レアル・マドリードにレンタルでの獲得を打診したとされている。

 ミランは現在、ラルフ・ラングニック氏の監督就任が濃厚で、新体制でチームの若返りを目指すと言われている。そのため、多くの若手有望株が補強リストに挙がっているのではないかと噂されているところだ。

 ミランは昨年夏にレアル・マドリードから獲得したDFテオ・エルナンデスが大当たりだったこともあり、“白い巨人”からの補強に良いイメージを持っているかもしれない。

 2014年から17年にかけて本田圭佑が所属したミラン。再び日本のスターを迎えることになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top