遠藤航、2点目に関与し勝利に貢献。シュトゥットガルトは2-0勝利で2位キープ

2020年05月31日(Sun)22時27分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

遠藤航
【写真:Getty Images】

【ディナモ・ドレスデン 0-2 シュトゥットガルト ブンデスリーガ2部第29節】

 ドイツ・ブンデスリーガ2部第29節、ディナモ・ドレスデン対シュトゥットガルトが現地時間31日に行われた。試合はアウェイのシュトゥットガルトが2-0で勝利を収めた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 前節ハンブルガーSVに逆転勝利を飾った2位のシュトゥットガルト。ドイツ初ゴールを決め、ハンブルガーSV戦の勝利に貢献した日本代表MF遠藤航はこの試合に先発。16試合連続のスタメンフル出場となった。2試合連続のゴールとはならなかったものの、2点目に関与しチームの勝利に貢献した。

 開始4分、自陣の右サイドでボールを奪ったシュトゥットガルトだが、ペナルティエリア内で相手にボールを奪われる。最後はゴニョが左足でシュート。遠藤がスライディングでカバー。ボールには当たらなかったが、ゴール右に外れピンチを逃れた。

 最初にゴールネットを揺らしたのはシュトゥットガルト。19分、左コーナーキックの折り返しから最後はゴンザレスが振り向きざまに左足でシュート。これがアル・ガディウィに当たりゴールに吸い込まれた。アル・ガディウィのオフサイドと思われたが、VARによってゴールが認められた。

 88分、ペナルティエリア手前の中央でボールを受けた遠藤がワントラップからドリブルでエリア内に侵入。相手に奪われるも、チュルリノフが拾い右サイドに展開。クロスボールが上がると、こぼれ球に最後はチュルリノフがダイレクトで押し込んだ。遠藤の仕掛けから、待望の追加点が生まれた。

 試合はこのまま終了し、シュトゥットガルトが2-0の勝利を収めた。勝利したシュトゥットガルトは連勝となり、2位をキープしている。

【得点者】
19分 0-1 アル・ガディウィ(シュトゥットガルト)
88分 0-2 チュルリノフ(シュトゥットガルト)

【了】

新着記事

↑top