プレミアリーグ、新たに1人が新型コロナウイルス陽性。2部は4クラブ6人

2020年06月11日(Thu)16時39分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

マイケル・オニール
【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグは10日、7回目となる新型コロナウイルスの一斉検査の結果、新たに1人から陽性反応が検出されたと発表した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 中断されているリーグ戦の再開が迫りつつあるプレミアリーグでは、5月半ばから週2回のウイルス検査を実施。今回は8日から9日にかけて合計1213人の選手・スタッフらに検査が行われた。陽性となった個人の詳細は明らかにされていない。

 5月末に行われた4回目の一斉検査で初めて新規感染者数がゼロとなったあと、6月1日~2日の検査では1人が陽性、4日~5日の検査では再びゼロとなっていた。大規模な感染拡大は発生しておらず、17日に予定されるリーグ再開に影響はないとみられる。

 一方、イングランド2部から4部を統括するイングリッシュ・フットボール・リーグ(EFL)は計8人の新たな感染者が確認されたことを発表した。チャンピオンシップ(2部)から4クラブ6人、リーグ1(3部)から2人となっている。

 チャンピオンシップの新たな感染者のうち1人は、ストーク・シティのマイケル・オニール監督であることがクラブから明らかにされている。この結果、10日に予定されていたストークとマンチェスター・ユナイテッドの練習試合は中止された。

【了】

新着記事

↑top