鎌田大地の神がかり的な“3人抜きドリブルアシスト”に海外メディアも驚愕「ワォ! なんてセンセーショナルなアクションだ」

2020年06月14日(日)1時02分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , ,

鎌田大地
【写真:Getty Images】

【ヘルタ 1-4 フランクフルト ブンデスリーガ第31節】
 
 ブンデスリーガ第31節、ヘルタ・ベルリン対フランクフルトの試合が現地時間13日に行われ、アウェイのフランクフルトが4-1の勝利をおさめた。この試合で神がかり的なプレーを見せたフランクフルト所属の鎌田大地について、海外メディアが驚愕した様子で試合内容を伝えている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 フランクフルトに所属する長谷部誠と鎌田は共に先発出場を果たした。24分、長谷部のパスミスから相手にボールを奪われてヘルタのクリシュトフ・ピアテクに先制点を決められてしまう。それでも51分、アンドレ・シウバが頭で繋いだボールをバス・ドストが押し込みフランクフルトが同点に追いついた。

 そして62分、鎌田がドリブルで仕掛けて相手3人を引きつれながらペナルティーエリア内に侵入すると、最後は鎌田が中央に折り返してシウバがゴールを決める。69分と86分にも追加点を奪ったフランクフルトが4-1の逆転勝利をおさめている。

 注目を集めたのは鎌田のプレーだった。ベルギーメディア『voetbalprimeur』は鎌田のことを元STVVの選手と紹介し、「ワォ! なんてセンセーショナルなアクションなんだ」とコメント。「日本人のミッドフィルダーがセンセーショナルなアクションを披露した。鎌田は3人の選手に囲まれながらドリブルしてチームメイトのアンドレ・シウバのゴールをアシストした」と評価している。

【了】

新着記事

↑top