レスター、今後のホームゲーム延期や中立地開催も。感染再拡大でロックダウン強化

2020年06月30日(Tue)21時44分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

レスター・シティ
【写真:Getty Images】

 レスター・シティの本拠地レスターでは、新型コロナウイルス感染の再加速によりロックダウン(都市封鎖)が再び強化された。プレミアリーグの試合開催に影響する可能性が懸念されている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 英国全体ではウイルス新規感染者の増加ペースがピーク時に比べれば緩やかとなり、ロックダウンは段階的に解除されてきた。だがレスターではここのところ感染が再加速し、商店や学校の閉鎖、外出制限などの措置が取られることになった。

 レスター・シティは今季プレミアリーグであと3試合のホームゲームを残しているが、その開催も不安視されている。まずは今週末の7月4日に行われるクリスタル・パレス戦に影響することになるかもしれない。

 プレミアリーグのリチャード・マスターズCEOも、レスターの試合開催予定を変更する可能性があることを認めた。英『BBC』などが同CEOのコメントを伝えている。

「レスターで起きていることが、土曜日のクリスタル・パレス戦やその後の試合に影響するようであれば、試合を別の場所へ移したり安全となる日まで遅らせたりするプランももちろん議論している」とマスターズCEOは述べている。

 現時点でレスターはプレミアリーグ3位に位置している。来季チャンピオンズリーグ出場圏内の確保が目標となるが、不安を抱えた状況での戦いを強いられるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top