アタランタのチーム得点王、自宅のプール転落で頭部負傷。1試合欠場へ

2020年07月14日(Tue)22時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

ルイス・ムリエル
【写真:Getty Images】

 イタリア・セリエAのアタランタに所属するコロンビア代表FWルイス・ムリエルは、自宅での事故により頭部を負傷したが、幸い軽傷で済んだようだ。イタリア『コッリエレ・デッロ・スポルト』など複数メディアが伝えている。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 報道によれば、ムリエルは14日に自宅でプールサイドから転落したとみられている。その際に頭を打ち、病院へと運ばれたとのことだ。

 頭の怪我ということもあり不安視されたが、幸い大事には至らなかった模様。切り傷と打撲のみであり、CTスキャンで異常は見つからなかったと伝えられている。

 いずれにしても、現地時間14日に行われるセリエA第33節のブレシア戦は欠場することになる。ムリエルは自身のインスタグラムアカウントで無事を報告しつつ、「今日はスタジアムに応援に行く。明日から練習に戻る」とコメントしている。

 ムリエルはセビージャから昨季フィオレンティーナにレンタルされたあと、今季からアタランタに完全移籍。セリエA最多の得点数を記録している攻撃的チームでリーグ戦最多の17得点を挙げている。

【了】

新着記事

↑top