セビージャMF、クラスター発生の店でマスク着けずダンス。動画が流出し問題に

2020年07月26日(Sun)19時18分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

エベル・バネガ
【写真:Getty Images】

 セビージャに所属するアルゼンチン代表MFエベル・バネガが、新型コロナウイルス感染予防のガイドラインに違反する行動を取っていた可能性があるとして問題視されている。スペイン紙『マルカ』『アス』などが伝えた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 問題となったのは、バネガの妻によりインスタグラムで投稿され、その後SNSユーザーやメディアにより拡散されたという動画。バレンシアにあるクラブ「Mya」で撮影されたものだとみられている。

 動画にはバネガと、バレンシア時代の元チームメートであるアルゼンチン人MFフェデ・カルタビアの姿が映されている。両選手とその友人たちとみられるグループは、誰もマスクを着けず、社会的距離を確保することもなくダンスなどを楽しんでいたようだ。

 動画が撮影されたとみられる「Mya」では、25日に少なくとも12人の従業員が新型コロナウイルスに感染するというクラスターが発生。感染者はいずれも今週は出勤していなかったとも伝えられているが、店は一時閉鎖の処置が取られている。

 バネガが感染予防のガイドラインに違反したとして問題となるのは今回が初めてではない。5月にもチームメートのMFルーカス・オカンポス、MFフランコ・バスケス、FWルーク・デ・ヨングらとともに、集会の許可された人数を越える12人以上でバーベキューを楽しむ様子の写真がSNS投稿され、4人はそれぞれ謝罪を行っていた。

【了】

新着記事

↑top