マルコ・ヴェッラッティ
【写真:Getty Images】

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属する27歳のイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティが負傷したようだ。5日に仏紙『レキップ』が報じている。

【今シーズンの欧州CLはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同紙によると、トレーニング中にヴェッラッティがふくらはぎを痛めたという。怪我の程度は不明だが、現地時間12日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝のアタランタ戦に出場する可能性は極めて低いとのこと。

 数日前にはキリアン・ムバッペがクープ・ドゥ・フランス決勝のサンテティエンヌ戦で足首を捻挫。クープ・ドゥ・ラ・リーグ決勝のリヨン戦ではレイヴァン・クルザワがハムストリングを負傷しており、共にアタランタ戦を欠場する見込みとなっている。今季主力として活躍しているヴェッラッティも欠場となれば、PSGにとって大きな痛手となりそうだ。

【了】

新着記事

↑top