ジョーダン・ヘンダーソン
【写真:Getty Images】

 プレミアリーグは現地時間7日、2019/20シーズンの年間最優秀選手候補7名を発表した。プレミアリーグの公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのリバプールはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 昨季の年間最優秀選手には、イングランドサッカー選手協会(PFA)年間最優秀選手とのダブル受賞となったリバプールDFフィジル・ファン・ダイク。モハメド・サラー、ファン・ダイクに続くリバプール勢の同賞3連覇がかかる。

 今季のプレミアリーグ覇者のリバプールからは、今季13アシストのDFトレント・アレクサンダー=アーノルド、今季18得点7アシストを記録したFWサディオ・マネ、さらに今季のPFA年間最優秀選手を受賞したMFジョーダン・ヘンダーソンの3選手である。

 その他では、今季の最多アシストでリーグ記録に並ぶ20アシストを記録したマンチェスター・シティMFケビン・デ・ブライネや得点王に輝いたレスター・シティFWジェイミー・ヴァーディ。今季の得点ランキング2位に入ったサウサンプトンFWダニー・イングスや今季のゴールデングローブ賞に一歩届かなかったバーンリーGKニック・ポープが選出された。

 ファン投票は8月10日まででEAスポーツの公式サイトから投票できる。今季もリバプール勢が受賞し、同賞3連覇となるのだろうか。それとも、他の選手がそれを阻止するのだろうか。

【了】

新着記事

↑top