「メッシにうまくやられた」。ナポリ主将、敗退に落胆【欧州CL】

2020年08月09日(Sun)7時05分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

リオネル・メッシ
【写真:Getty Images】

【バルセロナ 3-1(2試合合計4-2) ナポリ CLラウンド16・2ndレグ】

 ナポリは現地時間8日、チャンピオンズリーグ・ラウンド16のセカンドレグでバルセロナと対戦し、敵地で1-3と敗れた。2試合合計2-4でナポリの敗退が決まっている。ナポリのFWロレンツォ・インシーニェが試合後、イタリア『スカイ』にコメントを残した。

【今シーズンの欧州CLはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ナポリは前半に3失点。前半終了間際にインシーニェがPKを決めて1点をかえしたものの、後半も追い上げることはできなかった。

 インシーニェは敗退について「残念だ。厳しい戦いになることは分かっていたけど、前半はもう少しできたと思う」と悔やんだ。

 失点シーンについては納得がいかない部分もあり、「最初のゴールはファウルがあったと思う」と指摘。さらに、ルイス・スアレスのPK弾につながったリオネル・メッシのPK獲得については、「彼にうまくやられたよ」とコメント。「0-3とされたのはきつかった」と述べている。

【了】

新着記事

↑top