バルセロナ危機でメッシに移籍の噂が再燃。クラブ改革がなければ来年退団も?

2020年08月15日(Sat)21時27分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

リオネル・メッシ
【写真:Getty Images】

 バルセロナの衝撃的なチャンピオンズリーグ(CL)敗退を受け、FWリオネル・メッシが移籍を検討するのではないかという憶測や、移籍を考えるべきだとする声なども大きな広がりを見せている。

【今シーズンのバルセロナはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現地時間14日に行われたCL準々決勝でバイエルン・ミュンヘンと対戦したバルサは、2-8という驚愕のスコアで大敗。クラブの歴史に残る屈辱を味わい、12年ぶりに無冠でシーズンを終えることも確定した。

 当然ながらメッシも、この結果に強く落胆しているであろうことは想像に難くない。元イングランド代表のリオ・ファーディナンド氏は英『BTスポーツ』で、「メッシはどう考えているだろうか? 今のチームが欧州の他クラブと比べてどうであるかを考えれば、残りの時間をこのユニフォームで過ごしたいと思っているだろうか?」と述べ、メッシが移籍を考える可能性もあると予想している。

 一方スペイン『カデナ・コペ』は、メッシとその周辺が今回の結果に怒りを募らせていると報道。この夏にバルサに本格的な改革が行われないようであれば、来年夏にはフリーで移籍できるという契約条項を行使してクラブを離れることを真剣に検討する見通しだとしている。

 イタリアでは、以前にも噂となっていたメッシのインテル移籍の憶測が再燃。伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、ファンの間で獲得への期待が再び話題となっていること、インテルのオーナーである蘇寧グループがチャンスをうかがっていることなどを伝えている。

【了】

新着記事

↑top