移籍金は最大100億円越え

ヴィクター・オシムヘン
ヴィクター・オシムヘンの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

FW:ヴィクター・オシムヘン(ナイジェリア代表)
生年月日:1998年12月29日(21歳)
市場価格:4000万ユーロ(約48億円)
今季リーグ戦成績:27試合出場/13得点5アシスト(リール)
移籍先:リール→ナポリ
移籍金:7000万ユーロ(約84億円)


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 リールでの印象的な活躍があり、世界から注目を浴びるようになった。そして先月、ナポリへ完全移籍で加入することが決定。『レキップ紙』などによると、移籍金はボーナス込みで最大8000万ユーロ(約100億円)になるとされている。これまでのアフリカ出身選手による史上最高移籍金額は二コラ・ペペの7200万ユーロ(約84億円)だったので、今回の移籍金はこれを大きく上回ることになる。

 2015年のFIFA U-17ワールドカップで大会得点王となったが、その後加入したヴォルフスブルクで目立った成績を残せず、昨年リールに加入した。すると、フランスの地ではその才能が完全開花。上記した通り、世界から注目を浴びるようになった。マンチェスター・ユナイテッドに所属するオディオン・イガロも「彼はナイジェリアサッカー界の未来」と評価している。

 身長185cm・体重78kgという体格の持ち主で、身体能力も抜群に高い。ペナルティエリア内で発揮する強さもピカイチであり、ゴールへの嗅覚も鋭い。それでいて「スピード」もあり、縦へのダイナミックな抜け出しで一気に得点を奪う恐ろしさも兼ね備える。やや好不調の波が激しい点は否めないが、破壊力は申し分ないと言えるだろう。

 CFだけでなく、ウイングとしてもプレー可能なので、ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督がどのように起用するかは来季の注目ポイントと言えそうだ。高額な移籍金に見合う活躍を果たせるか。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top