プレミアリーグ最高のサイドバックは誰だ! サッカー選手SB能力値ランキング6位~10位。チェルシーに加わるレフティーは…(19/20シーズン確定版)

2020年09月07日(月)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , ,

6位:チェルシーの主将

EnglandSB06
セサル・アスピリクエタの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

DF:セサル・アスピリクエタ(スペイン代表/チェルシー)
生年月日:1989年8月28日(31歳)
市場価格:2400万ユーロ(約28.8億円)
今季リーグ戦成績:36試合出場/2得点6アシスト


【今シーズンのプレミアリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 セサル・アスピリクエタはあらゆる面でチェルシーの模範的な存在だ。在籍した7年間ではベンチに置かれる時期もあったが、右サイドバックだけでなく左サイドバックや3バックの一角でもプレーし、現在では主将を務めている。

 ハードワークを怠らない姿勢は、歴代の指揮官やチームメイトの信頼を掴んで離さない。プレミアリーグでは直近5シーズンで欠場したのがわずか4試合という、頑丈な身体もアスピリクエタの魅力だ。

 プレー面の特徴はディフェンス面にある。優れたポジショニングから導き出される対人守備の巧さはリーグでも屈指。アスピリクエタの姿勢とパフォーマンスは、チェルシーのサッカーに安定感をもたらしている。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top