ベルギー代表メンバーって誰がいるの? 現在の主力は? 各ポジションがワールドクラス、今がまさに黄金期

ロシアワールドカップで3位に輝き、来年のEURO(欧州選手権)本大会行きを一番乗りで決めるなど、ベルギー代表は世界にその強さを証明している。まさに、今が黄金期といっても過言ではないだろう。今回は、そんなベルギー代表の現在の主力メンバーをポジションごとに紹介していく(代表成績は2020年9月5日のデンマーク代表戦終了時のもの)。

2020年09月09日(Wed)6時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

GK

ティボー・クルトワ
【写真:Getty Images】

ティボー・クルトワ(レアル・マドリード/スペイン)
生年月日:1992年5月11日(28歳)
ベルギー代表成績:79試合出場/57失点


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 わずか19歳でベルギー代表デビューを果たし、その後シモン・ミニョレからポジションを奪って同チームにおける正守護神に完全定着した。2018年のロシアワールドカップでは大会最優秀GKに選出されるなど申し分ない輝きを放ち、母国をW杯最高成績となる3位に導いている。

「タランチュラ」の異名をとる男は、まさに蜘蛛のように長い手足を活かして難しいコースへのボールも確実にセーブすることを可能としている。ハイボール処理も安定感抜群で、落ち着き払ったポジショニングも非常に的確。世界トップクラスのGKであることに、疑いの余地はない。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top