リーズ躍進の鍵を握る若き守護神

イラン・メリエ
【写真:Getty Images】

イラン・メリエ(リーズ/U-21フランス代表/背番号1)
生年月日:2000年3月2日(20歳)
19/20リーグ戦成績:10試合出場/4失点


【今シーズンのプレミアリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2019年のU-20ワールドカップで2試合に出場した、フランス期待の若き守護神だ。昨季後半戦に元レアル・マドリードのキコ・カシージャから正GKの座を奪い、リーグ戦10試合出場4失点、クリーンシート7試合という好成績でリーズの2部チャンピオンシップ優勝とプレミアリーグ昇格に貢献した。

 今季はプロキャリア初のトップリーグ挑戦になるが、いきなり開幕から2試合で7失点とプレミアリーグの洗礼を浴びることに。細身ながら2m近い長身を誇り、長い手足を生かした滑らかなセービングを繰り出す。メンタル的にも落ち着いていて、気品ある佇まいでゴールマウスに立つ姿は非常に堂々としている。スペクタクルながらピンチも多いマルセロ・ビエルサ監督のサッカーにおいて、メリエの活躍は勝利のために不可欠になるだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top