武藤嘉紀の早期適応を予想するエイバル指揮官「サッカーは共通言語と言われるが…」

2020年09月26日(Sat)8時38分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

武藤嘉紀
【写真:Getty Images】

 スペイン1部エイバルを率いるホセ・ルイス・メンディリバル監督が、新加入のFW武藤嘉紀について話した。スペイン『マルカ』などが、25日の会見の模様を伝えている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 この夏にニューカッスルからエイバルへ移籍した武藤は、スペインデビューが待たれる状況。27日にはホームでアスレティック・ビルバオと対戦する。

 メンディリバル監督は武藤について、「タカ(乾貴士)よりもオープンだ。もうスペイン語の単語も使っているし、早く身につくと思う」と順調に馴染めるとみている。

 同指揮官は言語の習得は大事な要素と考えている様子で、「サッカーは共通のものであり、言語は必要ないと言われるが、私はそうじゃないと思う。異なる場所からきたら、プレーも違うし、適応には時間が必要になることもある。大事なことは、シーズン中に何をもたらせるかということだね」とコメントした。

 メンディリバル監督は武藤に期待を寄せつつ、適応する時間を与えるつもりなのかもしれない。

【了】

新着記事

↑top