今日は何の日? ルーニーがCLデビュー戦でハットトリック決めた“伝説の試合”。あれから16年…

2020年09月29日(Tue)11時19分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

ウェイン・ルーニー
【写真:Getty Images】

 今から16年前の2004年9月28日。それは当時マンチェスター・ユナイテッドに所属していた元イングランド代表FWウェイン・ルーニーが、チャンピオンズリーグ(CL)デビュー戦となるフェネルバフチェ戦でハットトリックを達成した日。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ルート・ファン・ニステルローイ氏やライアン・ギグス氏、リオ・ファーディナンド氏などと共にルーニーは先発出場を果たし、1-0で迎えた18分にファン・ニステルローイ氏から縦パスを受け取ったルーニーが左足でCL初ゴールを決める。29分には、ルーニーが相手を交わした後に右足を振り抜いて強烈なシュートをゴールに叩き込んだ。

 46分に相手に1点を返されたものの、54分にはルーニーがゴール真正面からフリーキックを直接決めてハットトリックを達成。CLデビュー戦でハットトリックを記録する“伝説の試合”となった。最終的にユナイテッドは6-2の勝利をおさめている。欧州サッカー連盟(UEFA)のCL公式ツイッターが、ハットトリックを決めるルーニーのプレーを動画付きで紹介している。

1 2

新着記事

↑top