中山雄太、オランダ複数メディアでベストイレブン選出。「全てのCKで危険」

2020年09月29日(Tue)20時26分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

中山雄太
【写真:Getty Images】

 オランダ1部のPECズヴォレに所属する中山雄太は、今季初先発となった26日のスパルタ戦で4-0の大勝に大きく貢献した。オランダ複数メディアが今節のベストイレブンに選出している。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 前節レッドカードを受けたトーマス・ラムの代役を務める形でボランチとして先発出場した中山は、攻守両面で大きな働き。前半終了間際にはCKに合わせてヘディングを放ち、ゴールライン上でのハンドでストップした相手DFを退場に追い込むとともに、先制点となるPKを獲得した。

 後半の追加点にも関与したあと、71分には自らも右CKからのクロスに合わせてヘディングで今季初ゴールを記録。この試合のマン・オブ・ザ・マッチにも選出されていた。

 オランダメディア『VI』では中山を今節のベストイレブンに選出し、「ほぼ全てのCKで危険だった」と評した。中山のゴールをアシストし自ら1得点も挙げたMFクリント・レーマンスも選出されている。

 オランダ『VP』でも同じく中山をベストイレブンに選んだ。「日本人選手はチャンスを両手でしっかり掴んだ。特に彼のヘディングの強さはPECの大勝に決定的な役割を果たした」と述べている。

【了】

新着記事

↑top