東京五輪世代のマルチDF

菅原由勢
【写真:Getty Images】

菅原由勢(AZアルクマール/オランダ1部)
生年月日:2000年6月28日(20歳)
代表歴:U-15、U-16、U-17、U-18、U-19、U-20、U-22
19/20リーグ戦成績:16試合出場/2得点1アシスト
20/21リーグ戦成績:1試合出場/0得点0アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今季もヨナス・スヴェンソンとの激しい競争に晒され、AZで定位置奪取には至っていない。それでも昨季はELなどで多くのチャンスを得て安定感あるパフォーマンスを披露した。当初は名古屋グランパスからの期限付き移籍だったが、AZがシーズン途中に完全買い取りに踏み切ったことからも期待の大きさがうかがえる。

 オランダでは右サイドバックが主戦場になっているが、世代別代表などではセンターバックやボランチも任されるなど守備的なポジションであればあらゆる役割をこなせるユーティリティ性を備える。そして、大舞台にも動じないメンタリティや、常に明るく周りを笑顔にするムードメーカー気質も菅原の大きな魅力だ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top