ドルトムントDFアカンジが新型コロナ陽性でスイス代表離脱。シャキリとの関連はなし

2020年10月08日(Thu)17時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

マヌエル・アカンジ
【写真:Getty Images】

 スイスサッカー連盟(SFV)は現地時間7日、ドルトムントに所属するDFマヌエル・アカンジに新型コロナウイルス陽性反応が検出されたことを発表した。ドルトムントの公式サイトも伝えている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 スイス代表は現地時間7日にクロアチア代表(1-2敗戦)と対戦。SFVは、このクロアチア戦前にアカンジの新型コロナ陽性を発表。同選手は隔離され、症状はないという。

 アカンジの所属先であるドルトムントも同選手の新型コロナ陽性を発表。同クラブはスイス代表と連絡を取っていると伝えている。また、今月3日に行われたフライブルク戦前の検査では、ドルトムントの選手全員に陰性が検出されていたとしている。

 SFVの発表によると、6日に新型コロナ陽性が発表されたリバプールMFジェルダン・シャキリは代表合流前に感染していたということから、アカンジは同選手との関連はないとコメントしている。

【了】

新着記事

↑top