ラツィオ
【写真:Getty Images】

 現地時間28日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第2節の試合でベルギーのクラブ・ブルージュと対戦するラツィオだが、多くの主力選手を欠いて試合に臨む見通しとなった。伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』など複数メディアが伝えている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 直前で欠場が決まったのは、昨季セリエA得点王であるFWチーロ・インモービレのほか、FWルイス・アルベルト、MFマヌエル・ラッツァーリ、MFジャバン・アンデルソンの計4選手。クラブからの公式発表は行われていないが、4人は欧州サッカー連盟(UEFA)の規定により試合前に行われた新型コロナウイルス検査の結果により遠征メンバーから外れたとみられている。

 負傷などの影響ですでに離脱していた選手らもいる影響で、27日の練習に参加したトップチームのメンバーは12人のみだったという。ユースチームの選手もメンバーに加えて16人でベルギー入りしたようだ。

「多くの選手がローマに残った。明日(28日)にはクラブから発表があるだろう」とシモーネ・インザーギ監督は会見でコメント。離脱した選手のウイルス感染の有無などを具体的に明らかにはしていないが、「望んでいなかった緊急事態だ」とも述べている。

 ラツィオは今季13年ぶりにCL本大会に出場。先週行われたホームでの初戦ではインモービレなどのゴールで強豪ボルシア・ドルトムントに3-1の勝利を収めて白星発進に成功していた。

【了】

新着記事

↑top