岡崎慎司、レアル戦で復帰へ。「ウエスカには彼の不在が大きく響いていた」とスペイン紙

2020年10月28日(Wed)18時39分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

岡崎慎司
【写真:Getty Images】

 スペイン1部のウエスカに所属するFW岡崎慎司は、今週末の31日に行われるレアル・マドリード戦で負傷からの復帰を果たすことができるとみられている。スペイン紙『アス』が見通しを伝えた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 岡崎は今月3日に行われたリーガエスパニョーラ第5節のエルチェ戦で負傷。招集を受けていた日本代表への参加を辞退し、インターナショナルブレーク後にウエスカが戦ったバジャドリード戦、レアル・ソシエダ戦の2試合も欠場していた。

 だが王者レアル・マドリードとの一戦に照準を合わせてリハビリを行っていたという岡崎は、この試合に間に合うことになりそうだ。3試合ぶりの出場を果たすことができるとスペイン紙は予想している。

「シンジ・オカザキはウエスカにとって単なる一人の選手ではない。日本人選手はスターであり、彼がいなければチームの輝きは落ちる」と『アス』紙は岡崎の重要性を強調。1部昇格後の5試合に先発してまだ得点はなく、バジャドリード戦では代役を務める形でデビューしたFWサンドロ・ラミレスがゴールを挙げたが、それでも岡崎への高い評価は揺らいでいない。

「ウエスカには彼の不在が大きく響いていた。マークを外し続ける動きや相手ディフェンスに対する執ようなプレッシャーはミチェル(監督)のプランのカギを握っている。監督にとって彼は不動であり、降格圏に転落したウエスカは彼の復帰を望んでいる」と同紙は続けている。

【了】

新着記事

↑top