U-17 韓国代表
【写真:Getty Images】

【韓国代表 2-1 カタール代表 国際親善試合】

 韓国代表対カタール代表の国際親善試合が現地時間17日にオーストリアで行われ、韓国代表が2-1で勝利を収めた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 14日にはメキシコ代表と対戦し、先制しながらも逆転で2-3の敗戦を喫していた韓国代表。そのメキシコ戦の前に新型コロナウイルス陽性判定を受けた6人を引き続き欠いての試合となった。

 前半キックオフからわずか15秒、韓国は相手のミスでボールを奪っていきなり先制。元ガンバ大阪のFWファン・ウィジョ(現ボルドー)がエリア左からラストパスを送り、最後はFWファン・ヒチャンがフリーで押し込んだ。韓国代表の史上最速記録を更新するゴールとなった。

 カタールも早い時間に反撃。前半9分、アジアカップ2019で得点王に輝いたFWアルモエズ・アリが抜け出し、元北海道コンサドーレ札幌のGKク・ソンユンの手を弾くシュートを突き刺して同点とする。

 その後のピンチをク・ソンユンの好セーブなどでしのいだ韓国代表は前半36分に再び勝ち越し。左サイド深い位置に侵入したソン・フンミンからのクロスに合わせたファン・ウィジョが至近距離から押し込み、そのまま後半も1点のリードを守った韓国がアジア対決を制した。

【得点者】
1分 1-0 ファン・ヒチャン(韓国)
9分 1-1 アルモエズ・アリ(カタール)
36分 2-1 ファン・ウィジョ(韓国)

【了】

新着記事

↑top