セビージャって誰がいるの? 現在のスタメン、フォーメーションは? 昨季はEL制覇、ラキティッチ復帰の影響は…

昨季UEFAヨーロッパリーグを制したセビージャは、ラ・リーガでも4位でフィニッシュして今季のUEFAチャンピオンズリーグ出場権を獲得。フレン・ロペテギ監督就任1年目の昨季は成果を残したが、今季はリーグ戦で3連敗を喫するなど、いまひとつ波に乗れていない。今回はセビージャの現在の主力メンバーをポジションごとに紹介していく(成績は2020年11月30日現在)。

2020年12月01日(Tue)6時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

GK

1201Vaclik_getty
【写真:Getty Images】

トーマシュ・ヴァツリーク(チェコ代表/背番号1)
生年月日:1989年3月29日(31歳)
今季リーグ戦成績:3試合出場/3失点


【今シーズンのリーガはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 昨季のUEFAヨーロッパリーグでは、第2GKだったヤシン・ブヌの活躍が大会制覇へとつながった。ブヌはジローナからローン移籍をしていたが、今季からは完全移籍に切り替わっている。

 今シーズンは開幕からブヌが正GKに据えられたが、今月21日に新型コロナウイルスの陽性反応が出てしまう。同日に行われたセルタ戦ではヴァツリークがゴールマウスを守ったが、正面に飛んできたクロスボールをファンブル。失点につながるミスを犯したものの、その後は名誉挽回とばかりに好セーブを見せた。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top