酒井宏樹、CLオリンピアコス戦フル出場も…フランス各紙は低評価。「活発ではなかった」【欧州CL】

2020年12月02日(Wed)16時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

酒井宏樹
【写真:Getty Images】

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループC第5節、オリンピック・マルセイユ対オリンピアコスが現地時間1日に行われた。マルセイユが2-1の勝利を収めている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 マルセイユに所属する日本代表DF酒井宏樹はこの試合にフル出場を果たした。オリンピアコスに先制されたマルセイユだったが、パイェのPKによる2得点で逆転勝利を収めた。

 フル出場の酒井はフランス各紙から低評価を受けている。『フランスフットボール』は、酒井を含む6選手にチーム最低の「4」をつけている。

『maxifoot』も酒井を含む3選手にチーム最低の「4」をつけた。酒井については「フィジカル面で厳しい週ではあるが、出場機会を重ねている。だが、このマルセイユの右サイドバックはこのレベルで難しい時間を過ごした。後ろへのパスなど攻撃面で活発ではなかった。この日本人の後ろのスペースには大きなギャップが生まれ、特にカマラの先制点の際に遅れをとった」と厳しめのコメントをしている。

 また、クラブ専門メディア『Le Phoceen』は酒井にチームワースト2位タイとなる「4.5」と低評価。「最初はとても慌ただしかった。彼は前に行く時、いつも予測できる。説得力のない試合だった」とコメントしている。

【了】

新着記事

↑top