酒井宏樹

日本代表

キルギス戦、“サブ組”個々のアピールはあったが・・・やっぱりNMD、という試合【どこよりも早い採点】

11月20日、日本対キルギスの一戦が行われ4-0で勝利。森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

山中亮輔

森保J、キルギスに4-0大勝で5戦無敗! 山中が初出場初得点。”主力”投入で空気一変

日本代表は20日、キリンチャレンジカップ2018でキルギス代表と対戦した。

日本代表

ベネズエラ戦、ドロー決着も必要な“試練”。新世代GKのデビューは収穫【どこよりも早い採点】

11月16日、日本対ベネズエラの一戦が行われ1-1で引き分け。森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

酒井宏樹

森保J、史上初の初陣から4連勝ならず。酒井宏樹が代表初ゴールもPK献上で1-1に

日本代表は16日、キリンチャレンジカップ2018でベネズエラ代表と対戦した。

酒井宏樹 吉田麻也 遠藤航

吉田麻也・遠藤航・酒井宏樹の守備が勝利への鍵。日本代表に立ちはだかるベネズエラの三巨星

日本代表は16日、ベネズエラ代表との国際親善試合に臨む。4年前にも対戦した相手だが、当時とは全く異なる特徴のチームになった南米の雄をいかに攻略するか。ベネズエラを支える3人のキーマンを抑え込む、日本の選手たちの守備が鍵になってきそうだ。(取材・文:河治良幸)

日本代表

日本代表海外組の現状をチェック。11月シリーズ、森保Jに名を連ねた男たち【編集部フォーカス】

 日本代表は今月16日にベネズエラ代表と、同20日にキルギス代表と対戦する。招集メンバー23人のうち、海外クラブに所属する選手は10人。彼らは所属クラブでどのようなパフォーマンスを見せているのか。海外組の今をチェックする。(出場試合数などの数字は11月9日現在)

日本代表

南野に最高評価、中島、堂安も!“NMD”はもはや不可欠。一方で…心配なロシア組も【どこよりも早い採点】

10月16日、日本対ウルグアイの一戦が行われ4-3で勝利。森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

日本代表

森保J、強豪ウルグアイを4発粉砕! 22年ぶり大金星。南野の3戦連続弾含む2発で3連勝

日本代表は16日、キリンチャレンジカップでウルグアイ代表と対戦した。

酒井宏樹

もう地味なんて言わせるな。日本代表の新たな看板選手へ、酒井宏樹が為すべき究極の命題

日本代表は16日にウルグアイと親善試合を行う。ロシアワールドカップ以来の代表招集となったDF酒井宏樹は、FIFAランク5位の強豪を相手に先発が予想される。新たな日本の看板選手へ、酒井に求めたいこととは。(取材・文:元川悦子)

新着記事

FChan TV

↑top