酒井宏樹がフル出場。マルセイユ、完封勝利で2位浮上

2020年12月05日(Sat)6時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

酒井宏樹
【写真:Getty Images】

【ニーム 0-2 マルセイユ リーグアン第13節】

 リーグアン第13節のニーム対マルセイユが現地時間4日に行われた。試合は2-0でアウェイのマルセイユが勝利した。マルセイユの酒井宏樹がフル出場。長友佑都はベンチ入りしたが、出番はなかった。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ミッドウィークのチャンピオンズリーグで勝利を収めたマルセイユは、中2日でリーグ戦。酒井は右サイドバックで先発した。

 前半を0-0で終えると、後半に入ってスコアが動く。57分、自陣からアルバロ・ゴンサレスが前線にロングパスを送ると、スペースに抜け出したベネデットが胸でコントロール。うまく持ち出して先制点を決めた。

 その後、マルセイユはセットプレーでピンチを迎える場面もあったが、ニームにゴールを許さない。すると76分、マルセイユはカウンターから好機をつくり、相手のファウルを誘発。このファウルでニームのクバスが2枚目のイエローカードを受けて退場し、マルセイユは数的優位に立った。

 すると84分にサンソンのクロスからジェルマンが追加点を奪って勝負あり。マルセイユが2-0で勝利した。

 勝ったマルセイユは首位パリ・サンジェルマンと勝ち点1差の2位に浮上。パリ・サンジェルマンよりも1試合消化が遅れているため、自力で首位を狙える状況だ。

【得点者】
57分 0-1 ベネデット(マルセイユ)
84分 0-2 ジェルマン(マルセイユ)

【了】

新着記事

↑top