最高額のイタリア人は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング1~5位。絶好調ミランを支える怪物守護神の順位は…

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いイタリア人は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は12月8日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

2020年12月09日(Wed)6時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

5位:ナポリの頼れる主将

ロレンツォ・インシーニェ
【写真:Getty Images】

FW:ロレンツォ・インシーニェ(イタリア代表/ナポリ)
生年月日:1991年6月4日(29歳)
市場価値:4800万ユーロ(約58億円)
今季リーグ戦成績:7試合出場/4得点2アシスト


【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ナポリで生まれ、ナポリの下部組織で育った小柄なアタッカーは、トップチーム昇格後にフォッジャやペスカーラへレンタル。そこでズデネク・ゼーマン監督と出会い才能を開花させると、復帰後はナポリ一筋のキャリアを積み上げている。昨年にはマレク・ハムシクから腕章も引き継いだ。

 爆発的なスピードやフィジカルは備わっていないが、足下の技術は非常に繊細。とくにドリブルの切れ味は抜群で、左サイドから中へ切り込みコントロールショットでゴールを奪うプレーは十八番となっている。そしてパスセンスも非凡と、チャンスメーカーとしての質は極めて高い。

 先日、ナポリのレジェンドであるディエゴ・マラドーナ氏が60歳の若さでこの世を去った。それを受け29歳のアタッカーは、左ももにマラドーナ氏のタトゥーを新たに彫り、偉大な先輩と共にいつまでも戦うことを誓っている。ちなみにこの男の父親もマラドーナ氏の大ファン。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top