20201213_madrid_getty
【写真:Getty Images】

【レアル・マドリード 2-0 アトレティコ・マドリード ラ・リーガ第13節】

 ラ・リーガ第13節のレアル・マドリード対アトレティコ・マドリードが現地時間12日に行われた。試合は2-0でホームのレアル・マドリードが勝利した。

【今シーズンのレアル・マドリーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 首位を快走するアトレティコとリーグ戦で苦しむレアル・マドリードのダービーマッチ。前半はレアル・マドリードの技術力がアトレティコを圧倒する展開となった。

 レアル・マドリードは15分に先制点。右からのCKをクロースが中に入れると、カゼミーロが頭で合わせてリードを奪った。

 今季は攻撃面でも鋭さを見せているアトレティコだが、この日はレアル・マドリードの圧力の前に沈黙。前半は1-0で終わった。

 アトレティコは後半の開始から3枚替え。レマル、コレア、レナン・ロディを投入して流れを変えにかかる。55分には決定機。右サイドからのグラウンダーのクロスがファーでフリーのルマルに通った。しかし、左足のシュートは枠を外れてしまう。

 すると63分、レアル・マドリーが大きな追加点を奪う。セットプレ-のこぼれ球をカルバハルが胸でコントロールすると、右足でボレーシュート。強烈なシュートは右のポストに当たり、跳ね返ったボールがGKオブラクに当たってゴールになった。

 2点差としたレアル・マドリードは最後までゲームを支配。アトレティコに詰め寄られることなく、勝利を収めた。

 レアル・マドリードは無失点で公式戦3連勝。ダービーに勝ち、勢いづいてくるかもしれない。

【得点者】
15分 1-0 カゼミーロ(レアル・マドリード)
63分 2-0 オウンゴール(レアル・マドリード)

【了】

新着記事

↑top