世界最高額は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング16~20位。韓国代表FWはスペシャルな存在、ドイツで進化する有望株たち【2021最新版】

2021年01月08日(Fri)6時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

19位:最年少記録を塗り替える18歳

1203Fati_getty
【写真:Getty Images】

FW:アンス・ファティ(スペイン代表/バルセロナ)
生年月日:2002年10月31日(18歳)
市場価値:8000万ユーロ(約96億円)
今季リーグ戦成績:7試合出場/4得点1アシスト

 16歳でバルセロナのトップチームでデビューしたアンス・ファティは次々と記録を打ち立てている。ラ・リーガ初得点、UEFAチャンピオンズリーグデビューと初得点はクラブ史上最年少。17歳の誕生日を迎える直前にはU-21スペイン代表でプレーし、昨年9月にはスペイン代表史上最年少ゴールを決めている。

 クラブからの期待は計り知れないほど大きく、契約解除金は4億ユーロ(約480億円)に設定されているという。切れ味抜群のドリブルでゴール前に侵入し、両足から正確なシュートを放つ。ボックス内でのプレー選択は18歳のものとは思えないほど落ち着いている。

 今季はラ・リーガ7試合で4得点を挙げたが、11月7日の試合で左膝を負傷。内側半月板損傷と診断され、手術からの復帰は4か月を要すると見られている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top