世界最高額は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング16~20位。韓国代表FWはスペシャルな存在、ドイツで進化する有望株たち【2021最新版】

2021年01月08日(Fri)6時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

16位:スペシャルな韓国代表FW

0108Son_getty
【写真:Getty Images】

FW:ソン・フンミン(韓国代表/トッテナム)
生年月日:1992年7月8日(28歳)
市場価値:9000万ユーロ(約108億円)
今季リーグ戦成績:16試合出場/12得点5アシスト

 今季のソン・フンミンは開幕から絶好調で、貴重なゴールを量産している。2日のリーズ戦では、クラブ通算100得点を達成。ハリー・ケインとのコンビは阿吽の呼吸で、首位に立つトッテナムをけん引している。

 19年12月のバーンリー戦で約70mをドリブルで独走して決めたゴールにより、FIFA年間最優秀ゴール賞にあたるプスカシュ賞を受賞。トッテナム在籍6年目を迎え、正真正銘のワールドクラスの仲間入りを果たした。

 ジョゼ・モウリーニョ監督は「彼はスペシャルな選手なだけではない。スペシャルな人間だ」と、人間性も含めたソン・フンミンのキャラクターを絶賛する。レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督が獲得を熱望しているという噂もあるが、トッテナムは週給20万ポンド(約3000万円)の新契約を提示して引き留めに図ると見られている。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top