世界最高額は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング51~60位。グリーズマンは大幅ダウン、マンCの新DFリーダーは急上昇【2021最新版】

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いサッカー選手は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングの最新版を紹介する。※成績は1月8日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

2021年01月12日(Tue)6時20分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

0112Value51_60_getty
【写真:Getty Images】

 51位から60位までは6000万ユーロ(約72億円)の市場価値を持つ10人が並んだ。今季からプレーするマンチェスター・シティでDFリーダーとして活躍するルベン・ディアス(53位)が市場価値を大幅に上げている。一方で昨季は怪我に泣いたエンゴロ・カンテ(55位)やバルセロナで思うような結果が残せていないアントワーヌ・グリーズマン(59位)らは大幅ダウン。明暗が分かれる結果となっている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】

60位:マルコ・ヴェラッティ

(MF/イタリア代表/パリ・サンジェルマン)
生年月日:1992年11月5日(28歳)
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:11試合出場/0得点1アシスト

59位:アントワーヌ・グリーズマン

(FW/フランス代表/バルセロナ)
生年月日:1991年3月21日(29歳)
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:16試合出場/3得点3アシスト

58位:サウール・ニゲス

(MF/スペイン代表/アトレティコ・マドリード)
生年月日:1994年11月21日(26歳)
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:12試合出場/0得点0アシスト

57位:レオン・ゴレツカ

(MF/ドイツ代表/バイエルン・ミュンヘン)
生年月日:1995年2月6日(25歳)
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:11試合出場/1得点3アシスト

56位:アイメリク・ラポルテ

(DF/フランス出身/マンチェスター・シティ)
生年月日:1994年5月27日(26歳)
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:4試合出場/0得点0アシスト

55位:エンゴロ・カンテ

(MF/フランス代表/チェルシー)
生年月日:1991年3月29日(29歳)
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:17試合出場/0得点1アシスト

54位:ファビーニョ

(MF/ブラジル代表/リバプール)
生年月日:1993年10月23日(27歳)
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:15試合出場/0得点1アシスト

53位:ルベン・ディアス

(DF/ポルトガル代表/マンチェスター・シティ)
生年月日:1997年5月14日(23歳)
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:13試合出場/0得点0アシスト

52位:クリスティアン・プリシッチ

(FW/アメリカ合衆国代表/チェルシー)
生年月日:1998年9月18日(22歳)
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:10試合出場/1得点0アシスト

51位:ジャンルイジ・ドンナルンマ

(GK/イタリア代表/ACミラン)
生年月日:1999年2月25日(21歳)
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:15試合出場/16失点

【了】

新着記事

↑top