大宮アルディージャ、女子チームの名称とスタッフを発表。総監督に佐々木則夫氏、コーチに大野忍氏が就任

2021年01月12日(火)13時10分配信

photo 大宮アルディージャ
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

大宮アルディージャ
大宮アルディージャ

 大宮アルディージャは12日、今年秋開幕予定の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」に参戦する女子チームの名称および体制を発表した。クラブ公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 日本初の女子プロサッカーリーグとなる「WEリーグ」は今年秋に開幕予定。大宮はWEリーグに参戦することが決まっている。女子チームの名称は『大宮アルディージャVENTUS』に決定した。

 クラブ公式サイトは「「VENTUS」はラテン語で「風」を意味します。WEリーグへの新規参入チームとして女子サッカー界に新たな「風」を吹き込む、WEリーグで大きな「旋風」を巻き起こすという意味を込めてVENTUSと名付けました。また、「FC十文字VENTUS」を母体に新チームを設立することから、FC十文字VENTUSの歴史を引き継ぎ、新たな歴史を築いていくという意志を込めています」と伝えている。

 さらに、大宮アルディージャVENTUSの体制も発表された。総監督にはなでしこジャパン(日本女子代表)を2011年のワールドカップ優勝に導いた佐々木則夫氏が就任。監督には大宮の育成普及本部長の岡本武行氏が就任することになった。また、コーチは元なでしこジャパンのFWでワールドカップ優勝メンバーの大野忍氏が務める。

【了】

新着記事

↑top