最高額のMFは誰だ? サッカー選手MF市場価値ランキング11~15位。ドSなゴリマッチョにかわいいタフガイ【2021最新版】

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いMFは誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は1月14日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

2021年01月15日(Fri)6時20分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

15位:ドSなゴリマッチョ

レオン・ゴレツカ
【写真:Getty Images】

MF:レオン・ゴレツカ(ドイツ代表/バイエルン・ミュンヘン)
生年月日:1995年2月6日(25歳)
市場価値:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:12試合出場/2得点3アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルス感染拡大にともなう中断期間を肉体改造に費やし、昨年10月にはゴールを決めた直後ユニフォームの袖が裂けた。この1年ほどで身長189cmのフィジカルモンスターへと進化を遂げ、評価を高めている。

 以前はテクニカルな攻撃的MFタイプだったが、今ではハードタックルも厭わない守備でも頼り甲斐のある中盤のリーダーに。バイエルンのみならずドイツ代表でも主力の座を射止めつつある。

 昨季のチャンピオンズリーグ準々決勝でバイエルンがバルセロナを8-2で粉砕した試合後、かつて憧れたリオネル・メッシの苦しむ姿に対し、「心が痛むことはない。むしろ楽しいね」という畜生発言を残したことでも話題になった。筋トレで高めた自信は天井知らずだ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top