メッシ、完璧FKでゴール。バルセロナが難敵下してレアル・マドリードに並ぶ

2021年02月01日(Mon)6時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

リオネル・メッシ
【写真:Getty Images】

【バルセロナ 2-1 アスレティック・ビルバオ ラ・リーガ第21節】

 ラ・リーガ第21節のバルセロナ対アスレティック・ビルバオが現地時間1月31日に行われた。試合は2-1でホームのバルセロナが勝利した。

【今シーズンのバルセロナはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 リーグ戦4連勝中のバルセロナは、20分に先制点。ゴールほぼ正面からFKのチャンスを得ると、メッシが直接狙った。アスレティックはしっかり壁をつくり、壁の下にも選手を寝かせてケア。GKが守る反対にも1人が下がって対応したが、メッシの精度はその上をいき、ゴール右隅に完璧なシュートを決める。

 しかし、追加点を奪えずに折り返すと、後半は立ち上がりから公式戦5連勝中のアスレティックが積極性を見せた。49分には左サイドからクロスを入れると、戻りながらの守備となったジョルディ・アルバのオウンゴールを誘って同点に。その後も惜しいチャンスをつくっていく。

 それでも勝ち越したのはバルセロナ。74分、中央でパスをつないで様子をうかがっていると、右サイドのミンゲサがオーバーラップ。スピードに乗ったまま折り返し、グリーズマンが押し込んだ。

 終盤はバルセロナがメッシのテクニックなどをいかして時間を使い、逃げ切りに成功。好調アスレティックを下したことで、レアル・マドリードと勝ち点で並んだ。

【得点者】
20分 1-0 メッシ(バルセロナ)
49分 1-1 オウンゴール(アスレティック・ビルバオ)
74分 2-1 グリーズマン(バルセロナ)

【了】

新着記事

↑top