財政難のレアル、資金調達のためにブラジル代表FWを手放す? 売却価格は74億円か

2021年02月27日(Sat)22時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

ロドリゴ
【写真:Getty Images】

 レアル・マドリードに所属する20歳のブラジル代表FWロドリゴが今夏に他クラブへ売却されるかもしれない。26日に英メディア『チームトーク』が報じている。

【今シーズンのレアル・マドリーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同メディアによると、財政難に陥っているレアル・マドリードの幹部が資金調達する必要があると判断した場合、ジネディーヌ・ジダン監督がロドリゴを戦力として考えているかどうかに関わらず、売らざるを得ない状況になる可能性があるという。

 その場合、ロドリゴの売却価格は5000万ポンド(約74億2000万円)ほどになるようだ。同選手に関しては、リバプールを率いるユルゲン・クロップ監督が強い関心を示している。

 ロドリゴは2019年7月にブラジルのサントスFCからマドリーへ移籍。マドリーのリザーブチーム(カスティージャ)で経験を積んだ後、トップチームでもプレーしている。ただ、今季は怪我で離脱する期間も多く、公式戦17試合で1得点6アシストだった。

【了】

新着記事

↑top