フアン・フェルナンド・キンテーロ
【写真:Getty Images】

 中国・スーパーリーグの深圳市足球倶楽部は現地時間1日、リーベル・プレートから元コロンビア代表MFフアン・フェルナンド・キンテーロを獲得したことを発表した。クラブ公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 深圳はクラブ公式サイトでキンテーロ、リーベル・プレートと合意に達したことを発表。噂されていた中国への移籍が正式に決まった。

 現在28歳のキンテーロは昨年リーベル・プレートで公式戦13試合に出場1得点を記録。2018年に行われたロシアワールドカップの日本代表戦で同点弾となる直接FKを決めた。

 これまでイタリア、ポルトガル、フランス、アルゼンチンでプレーしてきたキンテーロ。新天地の中国で活躍することができるだろうか。

【了】

新着記事

↑top