南野拓実
【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグは5日、2月のリーグ月間最優秀ゴール候補にノミネートされた8つのゴールを発表した。サウサンプトンの日本代表MF南野拓実によるゴールも候補に含まれている。

【今シーズンの南野拓実はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 南野がノミネートされたのは2月20日に行われたプレミアリーグ第25節チェルシー戦での先制ゴール。スルーパスを受けて前線に抜け出した南野は冷静なシュートフェイントでDFをかわすとともにGKのタイミングを外し、右足アウトサイドでシュートを流し込んだ。

 サウサンプトンからは、MFジェームズ・ウォード=プラウズが2月6日のニューカッスル戦で決めた直接FKによるゴールもノミネート。他にはマンチェスター・ユナイテッドのMFブルーノ・フェルナンデス(エバートン戦)やリバプールのFWモハメド・サラー(レスター・シティ戦)、マンチェスター・シティのFWリヤド・マフレズ(エバートン戦)などのゴールが候補入りしている。オンライン投票が実施され、月間最優秀ゴールは12日に発表される。

 チェルシー戦でのゴールを含めてサウサンプトン戦で3試合2得点と順調なスタートを切った南野は、その後負傷のため今月1日のエバートン戦を欠場。6日に行われるシェフィールド・ユナイテッド戦での復帰が見込まれている。

【了】

新着記事

↑top