メッシ&C・ロナウド不在のCL準々決勝は16年ぶり。バルセロナ&ユベントスがベスト16で去る【欧州CL】

2021年03月11日(Thu)8時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

リオネル・メッシ、クリスティアーノ・ロナウド
【写真:Getty Images】

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグ、パリ・サンジェルマン(PSG)対バルセロナの試合が現地時間10日に行われ、バルセロナはPSGと1-1ドロー。2戦合計2-5でバルセロナのベスト16敗退が決まった。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 一方で、現地時間9日に試合を行ったユベントスは延長戦の末にポルトを3-2で下している。しかし、2戦合計4-4のアウェイゴール差でユベントスのベスト16敗退が決まっていた。

 サッカーのデータ分析を手がける『Opta』によると、リオネル・メッシ(バルセロナ所属)とクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス所属)がいないCLベスト8は2004/05シーズン以来、16年ぶりの出来事だという。メッシとC・ロナウドが姿を消したCLは、今度どのようなドラマが待ち受けているのだろうか。

【了】

新着記事

↑top