1G1Aの柴崎岳、スペイン紙の2部ベストイレブンに。「今季最も完璧な試合のひとつ」

2021年04月27日(Tue)23時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

柴崎岳
【写真:Getty Images】

 スペイン紙『アス』は、先週末に行われたセグンダ・ディビシオン(スペイン2部)第36節のベストイレブンを選出し、27日付で発表した。レガネスの日本代表MF柴崎岳も選出されている。

【今シーズンのリーガはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 柴崎は25日に行われたアウェイでのアルコルコン戦で2試合ぶりの先発出場。相手に先制を許した展開から、前半終了間際に同点ゴールを挙げたのに続いて、後半には決勝点となる逆転ゴールをアシストしてみせた。

 柴崎を今節の2部ベストイレブンに選出した『アス』紙は、「今季を通して最も完璧な試合のひとつ」だったと称賛。チームの全得点に関与する活躍を称えている。

「1点ビハインドの展開から、同点ゴールと2点目アシストでチーム全体を背負う存在となった。自身のゴールの場面ではディフェンス陣全体を追い抜いて(GK)ダニ・ヒメネスを破った」と同紙は続けた。

 チームにとっては3試合ぶりの勝ち点3となる貴重な白星。降格から1年での1部復帰を目指すレガネスは現在昇格プレーオフ圏の4位に位置し、自動昇格圏の2位マジョルカとは残り6試合で7ポイント差という状況だ。

【了】

新着記事

↑top