ルーニーをひらりとかわしてズドン! マンU相手にウェスト・ハムが決めたスーパーゴール

2021年05月21日(Fri)23時00分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

20210521_diame_getty
【写真:Getty Images】

 プレミアリーグの公式SNSが、2013年のウェスト・ハム対マンチェスター・ユナイテッドで決まったスーパーゴールを紹介した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2-2で終わったこの一戦で衝撃的なゴールを決めたのは、ユナイテッドではなくウェスト・ハムだ。右サイドでボールを持ったFWバス・テが華麗なタッチでパスをつなぐと、ルーニーを背負ったMFモハメド・ディアメがワンタッチでターン。ルーニーを完全に置き去りにした。

 完全にフリーとなったディアメは、大きなストライドから力強く左足を振り抜き、ゴール左隅に決めている。

 ウェスト・ハムのほか、プレミアリーグではウィガンやハル・シティ、ニューカッスルでプレーしたディアメは、このシーズンに挙げた4得点がキャリアハイの数字。もっとゴールを決めていても不思議ではないほど、スケールを感じる一撃だ。

1 2

新着記事

↑top