クロップと同等のリーグ2位高額年俸? インテル監督退任のコンテ、トッテナムに求める条件は…

2021年06月04日(Fri)20時15分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

アントニオ・コンテ監督
【写真:Getty Images】



 アントニオ・コンテ氏の招へいを目指すトッテナムは、新指揮官に大金を投じることにあるかもしれない。英『デイリー・ミラー』が4日に伝えた。

【今シーズンのトッテナムはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 インテルをスクデットに導いたあとで退任となったコンテ氏は、トッテナム行きが噂になっている。ただ、コンテ氏の要求はかなりのもののようだ。

 報道によると、コンテ氏は年俸1500万ポンド(約23億円)程度の契約を求めている。プレミアリーグではジョゼップ・グアルディオラ監督がマンチェスター・シティで受け取っている約2000万ポンド(約31億円)が指揮官として最高額。コンテ氏の条件は、リバプールのユルゲン・クロップ監督と同等のリーグ2位の額だという。

 年俸1500万ポンドという条件は、ジョゼ・モウリーニョ監督がトッテナムで受け取っていた1000万ポンドを上回る額。マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督のおよそ2倍と言われている。

 また、コンテ氏の要求は自身への条件だけではない。FWハリー・ケインの残留を約束させたいほか、右サイドバック、センターハーフ、センターバックの補強も要求しているようだ。

 トッテナムは2020/21シーズンのプレミアリーグを7位で終えた。コンテ監督はかなりの条件を求めているようだが、このまま話はまとまるだろうか。

【了】

新着記事

↑top