43歳ブッフォン、20年ぶりの古巣パルマ復帰が決定「スーパーマン・リターンズ」

2021年06月17日(Thu)19時35分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

ジャンルイジ・ブッフォン
【写真:Getty Images】



 元イタリア代表のGKジャンルイジ・ブッフォンが、パルマに復帰することが決まった。17日、クラブの公式ツイッターで紹介されている。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2020/21シーズンいっぱいでユベントスを退団したブッフォンは、この夏に新たなクラブを探していた。43歳の大ベテランにはバルセロナなども興味を示したというが、最終的にはパルマに加わることを決めたと、この数日で報じられていたところだ。

 パルマはブッフォンにとって古巣。パルマの下部組織で育った同選手は、1995年にパルマでトップデビューを飾った。その後、2001年にユベントスへ移籍している。

 パルマはクラブのツイッターに1つの動画を掲載。フードをかぶった男が本拠地エンニオ・タルディーニのゴールを掘り起こすと、そこから一つの宝箱が登場し、その中には古い写真のほか、ブッフォンの愛称であるスーパーマンの服、そしてパルマのユニフォームが入っていた。フードを取ったこの男の正体はブッフォンで「アイム・バック」と宣言。「スーパーマン・リターンズ」という文字で動画は締めくくられた。

 パルマから旅立って20年。ブッフォンはセリエBに降格したパルマに戻ることを決めた。報道によると、ブッフォンは16日にパルマとの2年契約にサインしたと言われている。

【了】

新着記事

↑top