止められない強烈な一撃!ウクライナ代表MFのゴールが凄い。スウェーデン代表粉砕のボレー弾とは?【ユーロ2020/動画付き】

2021年06月30日(Wed)10時25分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

オレクサンドル・ジンチェンコ
【写真:Getty Images】


【スウェーデン代表 1-2 ウクライナ代表 ユーロ2020・ラウンド16】

 ユーロ2020(欧州選手権)ラウンド16、スウェーデン代表対ウクライナ代表が現地時間29日に行われた。ウクライナが2-1の勝利を抑めた。ウクライナ代表MFオレクサンドル・ジンチェンコが強烈すぎるボレーシュートを決めた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 グループEを首位で突破したスウェーデンとグループCを3位で突破したウクライナが決勝トーナメント一回戦で激突。ジンチェンコのゴールが生まれたのは前半27分だった。

 アンドリー・ヤルモレンコがペナルティエリア右で左足アウトサイドの絶妙なパスを左にいたジンチェンコにパス。ジンチェンコはそのボールを左足ダイレクトボレー。強烈なシュートはGKロビン・オルセンの手を弾き、ゴールに吸い込まれた。

 ジンチェンコのこのボレーは強烈すぎる一発だった。ヤルモレンコの超絶パスも凄いが、ジンチェンコはタイミングをうまく計りしっかりと抑えたシュートを放った。ボールにしっかりと体重が乗り、強烈なボールがゴール方向に。エバートンでプレーするGKオルセンも反応していたが、強烈なボールを防ぐことができず。ゴールに吸い込まれた。止められない強烈な一撃だった。

 その後、スウェーデンが前半43分にエミル・フォルスベリのゴールで同点。試合はそのまま延長戦に突入。そして、ドラマは最後に待っていた。先制ゴールを決めたジンチェンコのアシストからアルテム・ドフビクが延長後半アディショナルタイムにゴールを決め、ウクライナが劇的勝利を収めた。これでウクライナがベスト8に進出。準々決勝ではイングランド代表と対戦する予定だ。

1 2

新着記事

↑top