ネイマールとメッシが躍動!コパ・アメリカ準決勝ゴール集。決勝で激突の両者が見せた超絶プレーとは?【コパ・アメリカ2021 / 動画付き】

2021年07月08日(Thu)10時54分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

ネイマール、メッシ
【写真:Getty Images】



 コパ・アメリカ(南米選手権)2021準決勝の2試合が終了した。ブラジル代表がペルー代表に、アルゼンチン代表がコロンビア代表に勝利し決勝進出となった。ネイマールとリオネル・メッシの二人が準決勝でも躍動した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ブラジル対ペルーの一戦はブラジルが1-0の勝利。ゴールが決まったのは前半35分。ネイマールがペナルティエリア左にドリブルで侵入すると、相手二人に囲まれながらも強引にドリブル突破を試みる。そして、ルーカス・パケタへマイナスのパスを供給。パケタはダイレクトでゴールに突き刺した。

 このゴールの凄いところは、やはりネイマールのドリブル突破だ。ペナルティエリア左で相手2人に囲まれたネイマールだったが、股抜きでDF1人を抜く。卓越された技術で相手を翻弄すると、パケタへ正確なパスを送った。ネイマールの見事なドリブルで奪ったゴールだった。このゴールを守り切ったブラジルがペルーに1-0の勝利。これで決勝進出となった。

 もう一方の準決勝であるアルゼンチン対コロンビアはアルゼンチンがPK戦の末に勝利。この試合ではメッシが躍動する。ペナルティエリア内で縦パスを受けたメッシは一度ボールを失うも、なんとかマイボールにする。そして後ろから走り込んで来たラウタロ・マルティネスに落とす。L・マルティネスはダイレクトでゴールを決めた。

 このゴールで先制したアルゼンチンだったが、61分にロングボールに抜け出したルイス・フェルナンド・ディアス・マルランダがペナルティエリア左の角度のない状況でゴール右に決めた。このスーパーゴールにより試合は同点に。その後、アルゼンチンは勝ち越しゴールを目指すも試合は延長戦に突入。それでも決着がつかず。アルゼンチンがPK戦を制し決勝進出となった。

 コロンビアとペルーの3位決定戦は7月10日、アルゼンチンとブラジルの決勝戦は7月11日に行われる。ネイマールかメッシか、ブラジルかアルゼンチンか、コパ・アメリカ優勝を決めるのはどちらだろうか。

1 2

新着記事

↑top